2013.03.22 3月19日~日記
3月19日に子供が産まれ沢山のお祝いメール、電話、コメントを頂きありがとうございます!あまりの多さにビックリです(笑)なんだかんだと忙しくようやく皆さんにコメント返信が出来ました!明日以降また皆さんのブログも訪問させていただきま~~す!!

今回は誕生から今日までを日記としてブログに残そうと思います。

3月19日の夜中1時30分くらいだった?に嫁様に起こされ「陣痛が10分間隔で来ている」・・・・・カーケー飛び起きる!

病院に電話・・子供を叩き起こし病院に向かう!
7分後病院に到着し見てもらうと子宮が3センチ開いているようですがまだ産まれないだろうと言うことで検査だけして3時頃家に帰る・・・・嫁様は階段を登れる状態ではなかったのでリビングに布団を敷いてあげカーケー&子供は2階で仮眠・・・6時頃一階の嫁様から電話が来るもうダッシュで一階に下りると明らかにさっきとは違う痛みに苦しんでいました。再び子供を叩き起こし病院に向かいました!病院に着き見てもらうともう8~9センチ開いてると言うことで即分娩室に入りました。カーケーと子供は立ち会うと決めていたので3人で分娩室に入りました。徐々に痛みが激しくなってきたようで痛みの声が大きくなる嫁様・・この時ほど男が無力な時は無いですね・・・・(笑)・・・。嫁様の声が悲鳴のような声に変わってきてカーケーをつかむ手もそんなに力あった?って言うくらいのパワーに変わってきました・・あと数時間かな~?と思ってると助産婦さんたちが急にバタバタしだしてなんと!産まれた!!!!!あまりの速さにビックリしました!!産まれた~~~っと子供を見ると・・・・あれ??分娩室にいたはずの二人がいない!?慌てて分娩室のドアを開けるとドアの前で二人ともうずくまって泣いているじゃないですか!!!号泣しながら「怖い~~ママが死ぬ~~~」とか言いながら震えながら泣いていました・・嫁様のあんな声聞いたことないんでビックリしたんでしょうね・・・。

暫く、説得しても分娩室に入ろうとしなかったです(笑)その後の二人の会話・・

Aちゃん「ママ死ぬかと思ったギャハハハハハハ」

R君「Aはあれ経験しなアカンで!ギャハハハ」

Aちゃん「嫌や・・・・」

(笑)(笑)(笑)(笑)

その日はそれから仕事に行き帰ってからヱビスで祝杯を挙げました(笑)(笑)寝不足と久しぶりのアルコールに21時には寝ていました(笑)

昨日は休みだったので朝から病院に行き沐浴の講習を受けさされました・・・。

新生児をお風呂に入れるなんて8年ぶりなんで緊張しましたよ(笑)

A&Rも弟が可愛くて仕方ないようでずっと笑顔です(笑)

不思議なことに赤ちゃんが泣いてもAちゃんが抱っこするとすぐに泣きやみます!

DSC_1144.jpg

夜泣きも頼むよ(笑)

いよいよ明日退院です!丁度春休みに入ったので25日から春休みが終わるまで実家に帰るそうです!なので25日に実家に送り夕方から禁ブレッセ解除でブレッセに行きます(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kknar.blog137.fc2.com/tb.php/678-18090436